--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速バスVIPライナーに、新型超豪華バス登場。なんと全席モニター付き

2011年07月11日 06:55

 広告


高速夜行バス「VIPライナー」に、画期的な新車両が導入されます。名前は「Grancia(グランシア)」で、全席に新開発の電動シートを採用し、なんと全席にテレビモニターがついています。

このバスは、「バックシェル型」という電動シートを全席で採用。これは、リクライニング時は、後ろに倒れず前にスライドするものです。後ろの乗客に気兼ねせずリクライニングできますし、前の人がリクライニングしても圧迫されません。シートピッチは118cm広めで、横3列縦8列の余裕あるシートです。最前列の席(1A1B)はシートピッチが135cmとなり、さらにはオットマンも設置されています。

さらに、各席にテレビモニターを設置。モニターではテレビが見られるほか、ゲームもできます。席間にはプライベートカーテンを用意し、大判ブランケットや腰ピロー、使い切り歯ブラシなどのアメニティも用意されています。飛行機のビジネスクラスみたいですね。

運行路線は東京 - 大阪、東京 - 岡山・広島で、これで料金は片道4,000円~と格安です。東京-大阪の移動に、一度試してみたいですね。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。