--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道&東日本パスの2015年発売期間、利用期間、価格、フリーエリア。

2015年02月21日 07:31

 広告


北海道&東日本パスの2015年春夏冬の発売期間・利用期間・有効期間・価格が発表されました。北陸新幹線開業にともない、長野~直江津間がJRから切り離される関係で、春の利用期間が3月14日からになっています。終了日も4月23日に後ろ倒しされています。夏、冬は、例年同様の期間設定です。

ルールの大きな変更はありません。長野~直江津間は利用できなくなります。

【発売期間】
春:2015年3月5日~4月17日
夏:2015年6月20日~9月24日
冬:2015年12月1日~2016年1月4日

【利用期間】
春:2015年3月14日~4月23日
夏:2015年7月1日~9月30日
冬:2015年12月10日~2016年1月10日

【有効期間】
7日間

【発売額】
10,290円

【こども料金】
5,140円

【利用方法、ルール】
1枚10,290円で、連続した7日間にわたり、JR東日本、JR北海道の普通列車(快速含む)が乗り降り自由です。それ以外にも、青い森鉄道、IGRいわて銀河鉄道、北越急行、富士急行の普通列車にも乗り降り自由です。急行は急行料金を払えば乗車可です。

青春18きっぷと似ていますが、急行「はまなす」に乗れる点と、青い森鉄道、IGR鉄道、北越急行という第三セクター線のほか、富士急行にも乗れるのが特徴です。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。