--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京から軽井沢へ格安で行く方法。新幹線と高速バスが安い!

2014年06月14日 06:58

 広告


東京から軽井沢への格安旅行を考えてみましょう。東京~軽井沢は鉄道なら新幹線ですし、高速バスやマイカーで行くなど、さまざまな方法があります。

新幹線を利用する
東京から軽井沢へもっとも速く行ける交通機関は新幹線です。北陸新幹線(長野新幹線)は東京と軽井沢の間を約1時間で結びます。新幹線は値段が高いのが難点ですが、割引きっぷは存在します。代表的なのが「えきねっとトクだ値」です。

「えきねっとトクだ値」は、JR東日本のネット予約サービス「えきねっと」の会員が利用できる割引きっぷで、新幹線の東京~軽井沢の区間を正規運賃・料金より1~2割安く購入できます。正規運賃・料金の場合、新幹線普通車自由席の料金(大人1名・片道・通常期)は5,550円です。えきねっとトクだ値の場合は、4,590~5,340円と格安で行けます。

ツアー(新幹線)を利用する
JR東日本の「びゅう」は、新幹線を使った格安のツアーを販売しています。日帰りツアーとしては、「ワンデーリゾート軽井沢スペシャル」という格安プランがあり、東京~軽井沢の日帰り往復で6,300円~7,000円という価格です。日帰りで軽井沢に行くなら、これが圧倒的に安く便利でしょう。

宿泊ツアーも多く設定されています。ホテルによって価格は異なりますが、新幹線とホテルを別々に予約するよりは安くなっています。

高速バスを利用する
東京から軽井沢へは、高速バスも便利です。高速バスは東京~軽井沢を約3時間で結びます。

東京~軽井沢へ便利で安心なのは、西武高速バスでしょう。池袋東口~軽井沢駅間を1日5往復しています。片道の正規運賃は2,600円ですが、2枚回数券が4,600円なので、片道あたりは実質2,300円です。4枚回数券は8,200円で、2人で往復するなら一人片道あたり2,050円と格安です。

このほか、軽井沢へはキラキラ号が新宿から、京浜急行バスが横浜からなど、各地からバスがあります。宿泊旅行なら、のんびり高速バスも悪くないでしょう。

青春18きっぷは?
東京~軽井沢へ青春18きっぷを使うのはどうでしょうか。これは、実はあまりおすすめではありません。青春18きっぷ1枚あたりの価格で、高速バスで移動できてしまうので、あまりメリットがないからです。また、東京~軽井沢へ青春18きっぷで行くには、高崎から信越線で横川まで行き、そこからバスに乗らないと行けません。このバス代もかかりますし、不便です。ということで、東京~軽井沢へ青春18きっぷの旅は不向きです。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。