--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都区内パスの価格とフリーエリア。2014年4月から値上げも、フリーエリアに変更なし。

2014年04月06日 06:39

 広告


都区内パスの2014年4月からの価格とフリーエリアです。これまで730円だったものが、消費税増税を受けて4月1日に750円に値上げされました。フリーエリアなどに変更はありません。

都区内パスは東京23区内の普通列車(快速含む)の普通車自由席が乗り降り自由のきっぷです。23区内でJRに4~5回乗り降りすれば元が取れます。都内でいくつかの用事があるときには大変便利です。

以下、きっぷの概要です。

都区内パス
■取扱箇所
フリーエリア内のJR東日本の主な駅の指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザ、提携販売センター及び主な旅行会社へ。

■発売期間
通年

■有効期間
1日間

■利用期間
通年

■価格
大人750円 小児370円

■フリーエリア
以下の駅東京23区内側のJR全路線。。
浮間舟渡、赤羽、金町、小岩、葛西臨海公園、蒲田、西大井、西荻窪

■利用条件
フリーエリア内の普通列車(快速を含む)の普通車自由席が何回でも乗り降り自由。

■払戻し
払戻しは、未使用で有効期間内に限り、このきっぷを発売している窓口で行えます。220円の払戻し手数料がかかります。列車の運行不能及び遅延による払戻しはしません。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。