--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特急「くろしお」に格安で乗る方法。2名以上なら「くろしお指定席往復きっぷ」が便利。金券ショップには回数券あり。

2014年01月15日 08:32

 広告


京都、新大阪、天王寺と和歌山、白浜、新宮を結ぶ列車が、JR西日本の特急「くろしお」です。「くろしお」に格安で乗る方法をご紹介しましょう。新大阪~白浜を大人1名が通常期に特急「くろしお」の普通車自由席に乗車する場合の運賃・料金は片道5,450円(往復10,900円)です。

くろしお指定席往復きっぷ
「くろしお指定席往復きっぷ」は、特急「くろしお」の普通車指定席またはグリーン車を利用できる往復割引きっぷです。現時点で、駅の窓口で購入できる唯一の特急くろしおの割引きっぷです。

お手頃なきっぷなのですが、発売条件は「2名以上が同一行程を旅行する場合」。1人旅には使えません。

普通車利用の場合は、こどもは一律2,000円(天王寺⇔和歌山間のみ1,500円)なので、家族連れの場合はとくにお得です。有効期間は7日間です。

・主な設定価格(往復)は以下の通りです。
新大阪(大阪市内)~和歌山 4,200円
新大阪(大阪市内)~白浜 8,000円
新大阪(大阪市内)~紀伊勝浦 9,500円
新大阪(大阪市内)~新宮 9,800円

きのくに指定席特急回数券
「きのくに指定席特急回数券」は、特急「くろしお」に乗車できる指定席特急回数券です。4枚綴りで販売されています。京都、新大阪、天王寺~和歌山、紀伊田辺、白浜、新宮など、「くろしお」で利用する主要区間で設定されています。

新大阪~白浜の場合、1枚あたり5,200円。金券ショップでのばら売りもあります。ただし、大阪近辺の金券ショップでは扱っていない店もあります。扱っている場合も、新大阪~紀伊田辺、白浜といった主要区間に限られるようです。

新幹線の乗り継ぎ割引を利用する
新幹線と特急「くろしお」を新大阪で乗り継ぐ場合、「乗り継ぎ割引」が適用され、特急「くろしお」の特急料金が半額になります。

乗り継ぎ割引を利用して「京都~新大阪」を新幹線、新大阪から先を乗り継ぎ割引適用の「くろしお」に乗る、という方法もあります。この場合、新幹線を自由席にすれば「くろしお」の特急券が若干安くなる場合もありますが、「くろしお」の乗車区間が短ければかえって高くなることもあります。実際に、新幹線乗り継ぎ割引を有効活用できるのは、「くろしお」に新大阪~新宮など長距離に乗る場合でしょう。

広告

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。