--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークが旭川線から撤退へ。就航6年で幕。石垣線も大苦戦中で廃止の可能性。

2013年12月15日 06:25

 広告


スカイマークが2014年3月末で、旭川空港を発着する路線から撤退するようです。同社は2008年4月に羽田~旭川線を開設。当初は1日3往復体制でした。しかし搭乗率が振るわず、2011年10月に羽田線を休止し、成田~旭川線を1日2往復開設。「普通運賃1万円」などの格安運賃を設定しましたが、こちらも人気は今ひとつでした。

2013年7月に羽田~旭川線を再開させ、現在は成田線、羽田線をそれぞれ1日1往復ずつ運航しています。どちらも夏季は好調なものの冬季の利用が伸び悩んで苦戦。両路線とも2014年3月末を以て撤退が決まったようです。

現在のスカイマークの旭川路線は、空港バスとの接続も今ひとつで、時間帯も微妙。筆者も利用しようと思いましたが、使いにくいのでJALにした経験があります。とはいえ、格安運賃のスカイマークが撤退するのは残念です。

ところで、スカイマークの2013年11月搭乗実績のワースト5は以下のようになっています。

羽田-旭川36.9%
那覇-石垣30.0%
成田-旭川21.8%
成田-石垣21.7%
神戸-石垣20.0%

ご覧の通り、石垣3路線も搭乗率が低く、とくに成田~石垣線、神戸~石垣線の石垣両路線も搭乗率が極端に低く、苦戦しています。石垣線は開設されて間もないですが、これらの路線の存続も微妙と考えざるをえず、廃止の可能性があるといえるでしょう。

広告

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。