--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク航空が2014年春就航へ。福岡・北九州~宮崎・松山へ4路線

2013年07月18日 08:48

 広告


新規航空会社のリンク航空が、福岡、北九州両空港を拠点に2014年春に、宮崎と松山両路線に就航すると発表しました。国土交通省に7月12日、事業許可申請をしています。リンクは国内主要都市と近距離の地方都市を低価格で結ぶ地域航空会社をめざしており、「日本初のリージョナルLCC(地域LCC)」をPRしています。

リンク航空は、最新鋭の双発プロペラ機ATR72-600型機を使用し、就航時は2機、約1カ月後に3機体制にします。運航開始時の1日当たりの便数は以下の通りです。

▽福岡−宮崎5往復
▽福岡−松山3往復
▽北九州−松山2往復

北九州−宮崎線は、3機体制になってからの就航で、便数は未定です。

リンクでは、運賃は低価格に抑え、座席の前後間隔にはゆとりを持たせ乗り心地を重視します。ATR72-600型の席数は最大74席ですが、1列減らして68~70席程度にする模様。機内での飲み物やサービスは無料です。したがって、サービスに対する追加料金が必要な本格的な格安航空会社(LCC)各社とはスタイルが異なります。

就航準備などの支援では、スターフライヤーと業務提携しています。就航後も地方都市を結ぶネットワーク拡大で連携する予定です。事業が軌道に乗れば、中国地方や海外の近距離都市への路線への展開も検討しています。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。