--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常磐線の特急「スーパーひたち」「フレッシュひたち」の格安チケットのまとめ。「えきねっとトクだ値」と「ひたち往復きっぷ」がお得。

2013年06月23日 06:29

 広告


東京と水戸、いわき方面を結ぶJR東日本の列車が、常磐線の特急「スーパーひたち」「フレッシュひたち」です。これらの特急の「格安チケット」をまとめてみました。一番使いやすい格安チケットは「えきねっとトクだ値」です。ただし、「えきねっとトクだ値」は、インターネット販売専用の格安チケットで、駅では販売されていません。

駅の窓口などで購入できる格安チケットとしては、東京都区内発なら「ひたち往復きっぷ」が便利です。安さなら「フレッシュひたち料金回数券」もお得。また、常磐線沿線発の場合は、定番の「ひたち回数券」のばら売りを金券ショップで購入する方法もお手軽でしょう。

■えきねっとトクだ値
JR東日本のウェブサイト「えきねっと」の会員限定のチケットです。えきねっとは誰でも無料で会員になれます。「えきねっとトクだ値」は、片道の「乗車券+指定席特急券」がセットになっています。「スーパーひたち」「フレッシュひたち」では上野-水戸・勝田・大甕・常陸多賀・日立・湯本・いわきに設定があり、20~30%程度の割引です。

■ひたち往復きっぷ
東京都区内から常磐線沿線までの「ひたち」を使った往復割引きっぷです。往復の特急券+乗車券がセットになっています。割引率は13%程度で「えきねっとトクだ値」よりは割引率は低いです。

▽ひたち往復きっぷの価格(※いずれも東京都区内発、往復の価格)
友部・水戸・勝田 7,000円
東海 8,000円
大甕・日立・十王 8,300円
高萩・磯原 9,800円
大津港・植田 10,400円
泉 11,100円
湯本・いわき 11,300円
※こども半額。

■ひたち回数券
JRの乗車券と指定席特急券がセットになった6枚つづりのきっぷです。割引率は約15%程度。金券ショップでもバラ売り販売されています。

▽ひたち回数券の価格(6枚綴りの1枚あたり価格)
区間 価格(都区内発着) 
東京都区内←→友部・水戸・勝田 3,450円
東京都区内←→東海 3,900円
東京都区内←→大甕・日立・十王 4,100円
東京都区内←→高萩・磯原 4,800円
東京都区内←→大津港・植田 5,150円
東京都区内←→泉・湯本・いわき 5,500円
※小児料金はありません。

■フレッシュ料金ひたち回数券
「フレッシュひたち」の特急券がセットになった4枚つづりのきっぷです。指定席タイプと自由席タイプがあります。格安なのは自由席タイプで、一枚550円~900円です。区間が石岡、勝田、日立までの3つしかありませんが、「上野~水戸」を利用する場合は「上野~勝田」のものを使います。運賃を含めた実質的な割引率は約20%弱で、「ひたち回数券」よりは安くなりますが、「えきねっとトクだ値」よりは割引率はやや低いです。料金回数券なので、別途乗車券が必要です。「スーパーひたち」は利用できません。

▽フレッシュひたち料金回数券の価格(4枚綴りの1枚あたり。カッコ内は自由席)
上野←→石岡 750円(550円)※乗車券は1,450円
上野←→勝田 1,100円(700円)※乗車券は2,210円
上野←→日立 1,250円(900円)※乗車券は2,520円

■ひたち東京週末フリーきっぷ
水戸・いわきなど常磐線沿線から東京方面への割引きっぷ。往復の特急券+普通列車のチケットと、東京エリアでのJR線乗り降り自由のチケットが付いています。割引率はそれほど高くはありませんが、東京エリアのフリー乗車券が付いてくるのが魅力。都内の電車に何度か乗るなら元が取れます。学生価格が設定されているのも特徴です。

▽ひたち東京週末フリーきっぷの価格
発駅
◇笠間・赤塚~友部
大人 7,000円
小児 3,500円
学生 5,000円

◇上菅谷・佐和・勝田・水戸
大人 7,500円
小児 3,750円
学生 5,000円

◇東海
大人 8,500円
小児 4,250円
学生 5,500円

◇十王~日立~大甕
大人 9,000円
小児 4,500円
学生 5,500円

◇磯原~高萩
大人 10,500円
小児 5,250円
学生 6,000円

◇植田~大津港
大人 11,000円
小児 5,500円
学生 6,000円

◇泉
大人 11,500円
小児 5,750円
学生 7,500円

◇いわき~湯本
大人 12,000円
小児 6,000円
学生 7,500円

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。