--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェジュ航空(済州航空)が2013年7月に成田-仁川線に参入。就航記念で往復777円の運賃も発売

2013年04月15日 09:12

 広告


韓国の格安航空会社LCCのチェジュ航空(済州航空)が、成田空港に2013年7月4日より新規参入し、韓国・仁川線を1日2往復就航させると発表しました。成田に乗り入れる韓国の航空会社は5社目です。

機材は186席~189席のボーイングB737-800型機。スケジュールは成田発が11時50分、18時30分、仁川発が8時と15時05分です。所要時間は2時間20~40分。最低運賃は往復で14800円(燃油サーチャージ及び空港利用税を含む)です。同区間を運航するエアアジア・ジャパンと同程度の価格設定になりました。

チケットは、4月15日午前10時から、済州航空ホームページで発売されます。新規就航の記念キャンペーン価格として、9月までの同便のうち777席分を往復777円で販売します。

チェジュ航空は、日本ではすでに関西、中部、福岡の各空港に路線を広げていて、日本に就航する海外LCCとしては最大規模の路線網を誇ります。成田が2013年3月末よりオープンスカイになったことで、今回の就航が実現しました。


広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。