--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーチ航空が機内持ち込み手荷物の数を1個に制限へ。4月22日より新約款を適用。

2013年04月11日 07:39

 広告


ピーチ航空が機内持ち込み手荷物に関する約款を改定し、2013年4月22日より適用します。内容はこれまで制限がなかった機内持ち込み手荷物の身の回りの品の個数を1つまでとする、ということです。

これまでは、機内持ち込み手荷物は、「三辺の和の総計が115cm以内の荷物」が1個と「身の回りの品」無制限でしたが、それが「三辺の和の総計が115cm以内の荷物」が1個と「身の回りの品」が1個になります。

なお、身の回りの品とは、ハンドバッグ、カメラ、パソコン、傘などをさし、これも三辺の和の総計が115cm以内でなければなりません。免税品など保安検査場を通過後に購入したお土産や小型スーツケースなどは通常の手荷物とみなされます。

この約款の改定により、機内に持ち込める手荷物は最大でも2個となりました。これまでは、「お土産」などをいくつも抱えて機内に持ち込んでいる旅客がいましたが、今後は制限されそうです。

ピーチ航空の場合、機内に持ち込めずに受託手荷物にした場合、当日カウンターで申しこむと最低2100円の料金がかかります。気を付けましょう。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。