--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州新幹線に最安値の格安チケット「早特往復きっぷ」が登場。博多-鹿児島中央間が片道7,500円に。

2013年02月23日 15:18

 広告


JR九州が2013年3月11日から「早特往復きっぷ」を発売します。これは、2013年3月22日まで期間限定で発売されている「限定!さくら早特往復きっぷ」を通年化したものです。

乗車日の3日前までの購入が必要で、九州新幹線の博多-鹿児島中央間が往復で15,000円(片道7,500円)になります。駅で手軽に買える博多ー鹿児島間の新幹線格安チケットとしては、最安値水準です。

以下、「早特往復きっぷ」の概要です。

■発売期間
2013年3月11日(月)-2013年9月30日(月)
※出発日の3日前までの購入が必要

■利用期間
2013年4月1日(月)-2013年10月5日(土)

■有効期間
3日間

■発売条件
・利用列車と席数には限りあり。
・指定した列車以外に乗車する場合は、別に特急券等が必要。
・福岡市内エリアの快速・普通列車を除き、指定した列車以外には乗車不可。
・途中下車は前途無効。
・購入後の指定列車及び座席の変更は不可。

■価格
往復15,000円(こども半額)

九州-鹿児島中央間の通常料金は19,940円ですから、約25%の割引です。同区間には他にも「九州新幹線2枚きっぷ」などの割引きっぷはありますが、それと比べても最大の割引率です。

「限定!さくら早特往復きっぷ」と比べても、購入期限が7日前から3日前になり、「つばめ」にも乗車可能になるなど、全体的に使い勝手が改善されました。博多-熊本に比べて割引きっぷの少なかった博多ー鹿児島間では、イチオシの最安値チケットといえそうです。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。