--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイマークが4月以降も成田発7,800円の運賃を設定。成田-旭川、札幌、福岡、那覇への全路線に。全線1万円運賃も継続。

2013年01月31日 08:13

 広告


スカイマークが、2013年夏ダイヤが始まる4月以降も、成田発着路線の全線で7,800円の割引運賃を設定すると発表しました。搭乗21日前までに予約する割引運賃「WEB割21」が対象です。成田発ダイヤも発表され、4月以降は旭川、札幌、福岡、那覇への路線が維持されます。ただし、旭川は1日3往復から1往復への大減便となりました。

また、1月から割引運賃「フリー」で設定している全路線1万円についても、3月31日以降も継続します。「フリー」は搭乗日7日前までは手数料不要でキャンセルできる割引運賃で、初回予約便の搭乗日前後10日以内であれば、無料で便の変更が何度でも行えるという柔軟性があります。変更不可のLCCに対抗した運賃設定といえます。

また、羽田空港の増枠分は、福岡、鹿児島、那覇の増便に回すことも明らかになりました。とくに、羽田-那覇便が1日3往復から5往復への大幅増便。LCCの成田-那覇線に対し、利便性の高い羽田路線で対抗していくようです。旭川便の減便も、羽田増便への機材繰りも、理由の一つと思われます。

広告

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。