--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央道の高速バスが半額の2枚つづり回数券を発売。笹子トンネル事故対応で、年末までの「格安往復チケット」は片道1000円!

2012年12月13日 06:35

 広告


中央道を走る京王バスグループは、12月16日から新宿―甲府間の高速バス料金が片道1000円とほぼ半額になる回数券を販売します。中央道笹子トンネル事故の影響で一般道を迂回しているため、所要時間が延びていることを受けた措置です。現在、迂回のため所要時間が30分程度延びているそうです。割引期間は12月27日まで乗車分の期間限定です。

新たに売り出す回数券は「年末2回回数券」。2枚つづり2000円で販売します。通常の片道料金は大人1950円ですので、ほぼ半額です。曜日や時間帯に関係なく利用でき、制限はありません。大人用のみです。2枚綴りの回数券のため、事実上の往復きっぷといっていいでしょう。片道あたり1000円で、格安チケットといえます。京王バスだけでなく、共同運行の山梨交通バス、富士急バスでも使えます。

以下、概要です。

特別割引「年末2回 回数券」

1.対象路線名 「新宿~甲府線」
2.運行会社 京王バス、山梨交通、富士急平和観光
3.利用可能期間 12 月 16 日(日)~12 月 2 7 日(木)間の乗車分 ※土休日も利用可能

京王バスは他社との提携便も含めて新宿~甲府間の高速バスを1日27往復運転しています。トンネル事故後も運休していません。所要時間が特急便で通常約2時間ですが、迂回の影響で現在は2時間半ほどかかります。

ちなみに、競合するJRの場合、特急「あずさ」や「かいじ」の新宿―甲府間の所要時間は1時間半程度です。大人片道の料金は回数券を使うと2800円ほどです。回数券のばら売りは金券ショップなどで購入できます。

12月末以降は、迂回は解消されるようですが、笹子トンネルは対面交通となり、やはり所要時間が読みにくくなりそうです。そのため、今後も中央道高速バスを利用する際は注意が必要です。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。