--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速バスの評判ひとまとめ

2011年01月20日 19:18

 広告


高速バスの遅延と上手な利用法」から続きます。

これだけたくさんの高速バス会社があると、どれを選んでいいのかわからない!という人も多そうです。そこで、高速バスの評判や口コミ、評価をまとめてみます。筆者の経験のほか、他の利用者からのクチコミ、ネットでの情報もあわせてまとめてあります。

最初は「高速バスランキング」を作ろうかと思いましたが、現段階ではそこまでの情報がないので、とりあえずは有名バス会社、ツアー会社の評判評価を並べていきます。順不同です。

ウィラートラベル(Willer Travel ツアーバス)
ツアーバス最大手だけに、賛否両論あります。ウィラーで最大公約数的に評判がいいのが、スカイライナーのようです。3列シートのオーソドックスなバスですが、東京・大阪間5900円程度と、路線バスに較べて安めなのがポイントです。手頃な値段でそれなりの快適さという絶妙なバランスでしょう。いっぽう、バリューやスタンダートといったクラスは狭いですし、それ以前にどんなバスがくるかわからない、という怖さがあります。ウィラーは旅行会社であってバス会社ではないので、運行しているバスは基本的に観光バス事業者によるものです。したがって、どの観光バスが来るかによって、乗り心地も違う、という批判があるようです。ぎゃくに、プレミアムやコクーンなどの上級クラスは自社オリジナルの車両が多く、車両の質は安定しています。ウィラーの自社オリジナル車両のサービスには定評がありますから、サービスに期待するなら上級クラスです。ただ、料金がちょっと高めです。ビジネスクラスは9000円前後もしますが、だからといってフルフラットでもありません。乗ってみたところ、微妙な角度で揺れてずり落ちやすいです。なので、この値段なら新幹線がいい、という意見が多いです。「ツアーバスなのに路線バスと値段が変わらない!」という説も。新宿西口のみバスターミナルがありますが、他は公道上での集合が多いです。上級クラスであっても、ビジネスクラスラウンジがあるわけでもなく、バスが来るまではやっぱり公道で立って待たされます。

オリオンツアー(ツアーバス)
ウィラーに次ぐ知名度のツアーバスといえばオリオンになるのでしょうか。ウィラーに較べると、オリオンツアーの評判はとにかく「安い!」というイメージがありますね。最高グレードの「プライベートトリプル」でも3列シートですから、豪華路線よりは格安路線に走っているようです。なので、あまり期待せずにスタンダートクラスで安価な移動手段と割り切るのがいいでしょう。オフシーズンなら東京~大阪間が3700円程度で、たしかに激安です。評判がいいのが、縦縦10列ののびのびシート。足元がゆったりしていて支持が高いです。が、オフシーズンでも東京~大阪間がオフシーズンでも4500円程度なので、ちょっとお得度が下がります。ウィラー同様に、旅行会社でありバス会社ではないので、バスターミナルを持ちません。したがって、集合場所では公道上です。そのため、繁忙期には非常に混雑して目当てのバスを探すのが大変になることも。特に、東京駅八重洲口のヤンマー前の混雑ぶりには、乗客以外からの批判が多いようです。

キラキラ号(ツアーバス)
全車両が縦10列以下、シート間隔が約100センチというという車体を使用するのがキラキラ号。足元がゆったりしているというのがキラキラ号の評判で、最近人気が出てきています。横4列ですが、足元が広いと夜でもゆったり眠れるので、その点での評価が高いようです。値段は関東~関西の高速バスで5500円~6000円と、他社のスタンダートタイプより1~2割高めです。また、足元が広いのと引き替えに、路線によってはトイレがありませんから、よく確認を。他のツアーバス同様、バスターミナルは持ちません。東京駅前の集合場所はやっぱりヤンマー前です。

JRバス(路線バス)
高速路線バス最大手がJRバス。JRならではの安心感がありますし、路線バスですから、バス車両ももちろんすべて自社のもの。車両による当たりはずれはあまりありません。東京や大阪など大都市のJR駅前にきちんとしたバスターミナルを持ちますから、乗下車で混乱することはありません。全体的にJRバスの質への評価は高いといえます。ただし、値段がツアーバスより高すぎるとの厳しい意見も多いです。使うときは早割を組み合わせましょう。

その他電鉄系バス(路線バス)
西武、東武、東北急行、近鉄、阪急といった電鉄系バスは、だいたいは3列×10列のシートです。いわゆる昔ながらの高速路線バスで、「10年前から進歩がない」という厳しい指摘も。バス停があり、管理はしっかりしていて安定感はありますが、値段はとくに安くない印象です。自分のお住まいの私鉄沿線から出ているのなら便利ですから利用すればいいと思いますが、これといって「この会社がいい、悪い」というほどの差異はないように思われます。そのため、激戦区の関東~関西間では撤退する会社も出てきてしまいました。

 高速バス予約(楽天トラベル)

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。