--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春秋航空が米子-上海間でプログラムチャーター便を運航へ。9月から週2便。

2012年09月05日 23:30

 広告


中国の格安航空LCCの春秋航空(9C)が鳥取県の米子-上海間をプログラムチャーター便で運航することになりました。9月23日からで、木曜日と日曜日の週2便。合計10往復を運航します。使用機材はエアバスA320型機で、全席エコノミークラスの180席。

今回のプログラムチャーターは定期便就航をめざした最初のステップです。春秋航空では、2011年からの3年間で、日本の10都市に就航する計画を持っています。いずれも最初はプログラムチャーター便で、定期便への昇格を目指します。今回の米子は、茨城、高松、佐賀に続く日本国内4都市目の就航です。

運賃は片道3000円から。岡山や姫路からの乗客向けに無料バスも実施する計画なので、それらの地区からも使い勝手がいいかもしれません。

運航スケジュールは下記のとおり。

■春秋航空 米子-上海線運航スケジュール(2012年9月23日~)

9C8846 米子 19時05分発/上海 20時35分着(木、日)
9C8845 上海 15時10分発/米子 17時35分着(木、日)

LCCで行く! アジア新自由旅行

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。