--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安航空会社LCCのピーチ航空、関西-台北線の運賃と時刻表。就航キャンペーン運賃は安くなくて売れ残り?

2012年07月28日 06:45

 広告


 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションが、同社の国際線3路線目となる大阪(関西)-台北(桃園)線の就航日と運賃を発表しました。

 就航日は10月16日で、1日2便(1往復)にて運航を開始し、12月15日より1日4便(2往復)に増便する予定です。当初の時刻表は以下の通りです。

便名 大阪(関西)発 台北(桃園)着
021   07:00   08:55
便名 台北(桃園)発 大阪(関西)着
022   09:35   13:15

 運賃は、「ハッピーピーチ」で片道7,080円~28,880円、「ハッピーピーチ プラス」で片道 9,580円~38,680円です。「ハッピーピーチ」が最安値運賃、「ハッピーピーチ プラス」は座席指定料や委託手荷物料金込みの運賃です。

 注目の就航記念キャンペーン運賃ですが、期間限定で片道5,980円となりました。対象搭乗期間は10月16日~10月27日の12日間のみ。衝撃的というほどの安さではありませんし、搭乗期間も短く、期待していた人にはちょっと残念かも。

 そのためか、キャンペーン運賃は販売開始後即完売、とはならなかったようです。販売期間は7月27日14時~8月1日13時59分までですが、7月28日朝になっても、半分くらいの日付で「5,980円」が売れ残っています。

 普通に購入しても10,000円以下で買えるなら、5,980円に飛びつく必要はない、ということなのでしょうか。利用者の目もなかなか厳しいですね。

ただ、搭乗期間が短いのは、夏ダイヤが10月27日までだから、という理由のようです。10月28日以降の冬ダイヤが発表されれば、また新たなキャンペーンが打たれる可能性はあります。なので、都合が合わなかった方は、あわてずに待ちましょう。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。