--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR北海道の「北海道デスティネーションキャンペーン」の概要をひとまとめ

2012年05月23日 10:39

 広告


今年の夏、注目なのはJRグループが7月から開催する「北海道デスティネーションキャンペーン」。この概要をひとまとめにしてみます。

●目玉1●急行「北海道一周号」の運転 7月1日から4日まで計4本を運転します。
7月1日は「急行北海道一周ニセコ号」として函館~札幌間(函館線経由)を約7時間で結びます。
7月2日は「急行北海道一周狩勝号」として札幌~釧路間(根室線経由)を約8時間半で結びます。
7月3日は「急行北海道一周大雪号」として釧路~札幌間(釧網・石北線経由)を約13時間で結びます。
7月4日は「急行北海道一周エルム号」として札幌~函館間(千歳・室蘭線経由)を約5時間半で結びます。
4日間連続して乗れば道内を一周できます。各列車とも客車は5両で、うち2両がB寝台です。ただし、B寝台も普通車指定席で発売し、リネン類はありません。

●目玉2●急行「まりも号」の運転
7月20日(金)に札幌(23時0分発)~釧路(翌6時23分着)間で運転。
7月22日(日)に釧路(10時26分発)~札幌(20時44分着)間で運転。
2008年8月に廃止されて以来の復活運転となります。釧路行きは夜行列車で石勝線経由、上りは昼行列車で滝川経由です。なお、7 月 21 日にはJR北海道釧路運輸車両所まつりが開催されます。

●目玉3●特急「ヌプリ号」の運転
札幌~函館間をニセコ経由で結ぶ特急「ヌプリ号」が運転されます。

●目玉4●快速「北太平洋 花と湿原号」の運転
花咲線(釧路~根室間)を走る快速です。
7 月 21 日(土)~8 月 31 日(金)の毎日運転で、お座敷車両を使用します。
釧路 11:25 発→厚岸 12:24 発→浜中 12:55 発→東根室 14:34 発→根室 14:37 着
根室 16:30 発→厚床 17:22 発→厚岸 18:30 発→釧路 19:23 着

●まだある目玉●
「SLオホーツク号」(北見~知床斜里間)、「SL函館大沼号」(函館~森間)、特急「サロベツ号」に代わる特急「まんぷくサロベツ号」(札幌~稚内間)も運転します。

●お得なきっぷ●
7月1日~9月30日の北海道DC開催期間中に利用できる「キュンと北海道フリーパス」(大人17000円)も発売されます。JR北海道全線の特急列車(普通自由席)が乗り放題で、有効期間は3日間。札幌以南限定の同様のきっぷとしては「キュンとみなみ北海道フリー乗車券」も発売。
このほか、記念Kitaca(5月20日発売)、記念入場券(発売中)も設定されます。

北海道のんびり鉄道旅


広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。