--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク激安旅行法 2013年GW版

2013年03月18日 16:03

 広告


今年のゴールデンウィークは最大で10連休。そのおかげで、旅行客は急増し、海外旅行も国内旅行も、予約が取りにくくなっています。

そんななか、激安で旅行するなんて無理!とお考えの方も多いですが、工夫次第で安く旅をすることは不可能ではありません。

以下、ゴールデンウィークの激安旅行法をご紹介。

1 旅行会社の「アウトレットセール」をマメにチェックする。
 ゴールデンウィークのような超繁忙期は、大手旅行会社が大量に飛行機や列車の座席をおさえてしまっています。で、全部売れれば良いのですが、必ずしも全部売れるとは限りませんし、キャンセルが出ることもあります。そういう座席の「売れ残り」は、連休直前に放出される場合があります。
 チェックすべきなのは、JTBの「お買い得旅」や「SALE」「WEB専用商品」、HISの「スグ飛びバーゲン」といったところ。新商品が追加されるのは、JTBは平日の日中が多く、HISは営業時間後の夜が多いです。お得な商品はあっという間に売り切れてしまいますので、即断即決を。

2 スカイマーク、ピーチなどのLCCを利用する。
 LCCは、ゴールデンウィークのピークでも、大手航空会社に比べれば値段は低めです。スカイマークの普通運賃は、ゴールデンウィーク直前でも結構買えることがありますので、要チェック!

3 JRは往復切符を活用する。
 JRはゴールデンウィーク中は、回数券も使えない場合がほとんどで、割引切符があまりありません。それでも、割引制度はありますので、活用してみましょう。たとえば、JRの往復切符は運賃が1割引になります。片道あたり601キロ以上という制限がありますが、東京~岡山間などでは有効です。

4 JALのおともでマイルは激安!
 2人旅で、JALのマイルが一定水準以上ある場合は、「おともdeマイル割引」が有効です。1人の旅行者は割引運賃を払い、もう1人はマイルを使用します。連休中はマイル単独の利用はなかなか予約が取れませんが、「おともdeマイル割引」なら結構取れることがあります。マイルが余っている人はこの時期に活用するとお得度満点です。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。