--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安航空ピーチPeach Aviationが、機内食メニュー「Peach DELI」を発表。結構お安めです。

2012年02月23日 23:19

 広告


格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(Peach Aviation)が21日、機内食「Peach DELI」のメニューを発表しました。

来週3月1日に迫った初就航前に発表された内容は、結構意外。メニューは豊富で、しかもお安めです。

提供されるのは、ソフトドリンク(飲料水含む)・アルコール・食事などです。基本的にすべて有料です。メニューの中には桃にちなんだ商品や、「特製ピーチデニッシュ」(300円)などのPeachオリジナルメニューも用意されています。

機内食「Peach DELI」の主なメニューは、以下の通り。
「照り焼きチキンご飯」(600円)
「クリームペンネパスタ」(600円)
「グルメサンドイッチ」(500円)
「季節のお弁当(温かい緑茶付)」(700円)
その他、市販のカップ麺や即席スープ、スナック菓子等も販売されます。

ソフトドリンクは、ミネラルウォーター(150円)、缶コーラ、缶ジュース、缶コーヒー等が200円で販売されます。温かい飲物は、コーヒー類や紅茶などが200円。アルコールはビール(400円)などです。食事とソフトドリンクをセットにしたコンボメニューもあり、その場合は50円引きとなります。

筆者の感想としては「意外と安い!」。
そもそも、ホットミールを国内線で提供している航空会社は他にありません。それを考えれば、じつはレガシィキャリア(大手航空会社)をしのぐ高水準サービスかもしれません。

まあ、味に関しては、おそらくコンビニ弁当レベルでしょう。コンビニ弁当の値段と考えれば、妥当といえば妥当かもしれません。けれど、この値段なら、空港で「空弁」を買うより安いので、意外と人気になりそうです。

ただし、日清カップヌードルが350円というのは、ちょっと高いかも。

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。