--年--月--日 --:--

 広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周遊きっぷが大幅廃止。それでも便利な13ゾーンが生き残る!

2012年02月12日 08:51

 広告


周遊きっぷが大幅廃止です。

2012年3月限りで、現在の周遊きっぷのうち、以下の19ゾーンが廃止され、13ゾーンのみなります。

(周遊きっぷの使い方はこちら

周遊きっぷのうち、最もよく利用されている「東京ゾーン」や「京阪神ゾーン」は生き残りましたが、それ以外の本州のゾーンは廃止です。コストパフォーマンスの高い「山陰ゾーン」や「津和野・秋芳・萩ゾーン」もなくなってしまいます。

とはいえ、廃止されるゾーンのほとんどは、あまり使われてなかったのも事実。最近は、鉄道旅行でも遠距離は片道飛行機を使うケースが多いので、往復鉄道が必須の本州エリアは使い勝手が悪く、売り上げも落ち込んでいたようです。

ということで、生き残った13ゾーンは、使い勝手のいいエリアばかりです。本州以外のエリアは片道が飛行機を使えますから、LCCと組み合わせれば、激安の旅だってできます。

19ゾーンが廃止されるのは残念ですが、残った13ゾーンを大切にして、安く楽しい旅をしたいものですね。

3月31日利用開始分で販売終了となる周遊ゾーン
北海道ゾーン(10日間用)、札幌近郊ゾーン、飛騨・奥飛騨ゾーン、富山・高岡ゾーン、加賀・能登ゾーン、越前・若狭ゾーン、近江路ゾーン、南紀ゾーン、北近畿ゾーン、山陰ゾーン、岡山・倉敷ゾーン、広島・宮島ゾーン、津和野・秋芳・萩ゾーン、下関・北九州ゾーン、高松・松山ゾーン、徳島・室戸・高知ゾーン、熊本ゾーン、宮崎ゾーン、鹿児島ゾーン

4月1日以降も販売される周遊ゾーン
北海道ゾーン(5日間用)、札幌・道東ゾーン、札幌・道北ゾーン、札幌・道央ゾーン、札幌・道南ゾーン、東京ゾーン、京阪神ゾーン、四万十・宇和海ゾーン、四国ゾーン、九州ゾーン、福岡ゾーン、長崎・佐賀ゾーン、大分ゾーン

広告



関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。